読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Suzuki Yuya Blog

Simple is the best

2016年をちょっと振り返り、2017年をちょっと語る。

日記

f:id:TheSuzukiYuya:20170102232518j:plain

 

あけましておめでとうございます。今年もよろしくお願いしますと言いたいところですが、まだ少数の記事しか書いていない時点でよろしくも何もない。しかし、3記事目にて1年を振り返る記事をもう書いてしまうとは。

 

開始して1ヶ月も経ってないブログで延々と2016年と2017年を語っていても、「あなたのことよく知らないから、そんなもん知ったこっちゃ無い」となってしまうので、あくまで簡潔にそして「それだったら読者になっちゃおうかな〜」なんて思わせられる来年の抱負を書いていきたいと思う。

 

自覚している自分の長所として、割と後ろを振り返らない。というか「あれ?そんなことあったけ?」が多い人間なので、振り返るどころか覚えてすらいない。

 

でもたまには真面目に後ろを振り返ってみて、悪かったところや良かったところも胸に刻んでおこう、ということで今回の記事を書こうと思った。

 

ただ見知らぬ読者のためにあくまで簡潔に振り返りつつも、良し悪しを再確認して2016年を締めくくり、爽快な気分で2017年を走り出していきたい。

 2016年の悪かったところ

思い返すと悪かったところはたくさんある。ただ一つ一つ上げていったらキリがないので、主に自分で反省していることを2つ上げよう。

 

1つは他者との関係を上手に作れなかったこと。

 

特段、頭が良かったり、長所が輝いていたり、秀でていたり、などが無いために基本的には気合でどうにかするタイプが私だ。見方によってはこれが長所なのかもしれないが、気合が入ると熱くなって視野が狭くなり、他人の感情に対して気遣えなくなる。これが2016年は特に目立った。

 

私は自身でも引くほど感情的になりやすい人間で、何事も直球勝負で済まそうとする。熱くなると拍車がかかりなおさら直情的になるので、ますます周りが見えなくなる。さらに私は元々、人間関係の構築などが出来ない人間で、コミュニケーション力を上げる本などを読んでも、そもそも他人がどう思うかというスタート地点すらまったく考えられるようになれない。

 

心の奥底では他人なんてどうでも良いと思ってるのか、はたまたそこまでの知能が私には備わってないというのか、理由ははっきりとしないがとにかくできない。コミュニケーション能力に関して上げようとは思っているが、それを人並み以上に上げようとまでは考えてはおらず、ある程度は諦めている。

 

この直情的な性格とコミュニケーション能力がベストマッチし、周りの人間の協力が得られず、知ることの出来た情報を逃す、課題をクリアするまでに時間がかかる、そもそも1人で状況は何も変わらない、など仕事において全てが空回りしていた。私が抱えているストレスの半分はここに集約され、今人生で1番の課題となっているのが、この人間関係構築の下手さだ。

 

もう一つは、時間を上手に扱うことが出来なかったことだ。

 

私は人生において1番大事な資源は時間だと考えている。だからこそ不本意なことに時間を取られるとストレスをものすごく感じるし、その時間を有効に活用できない自分にストレスを感じる。

 

2016年はとにかく時間が作れなかった。時間は確かにあったはずだが、その時間内に調子を上げることが出来なかったり、細々とした時間を無為に過ごしたりと、時間の使い方に関してまったく出来ていなかった。

 

その一方で自分のやりたい事などはどんどんと増えていき、それらをできない事にストレスが溜まっていき、自己嫌悪気味になっていた。時間を有効活用して勉強や趣味に精を出そうと思っても、そもそも時間を活用する&生み出すことについて何にも考えてこなかったので、始める前から負けている状態。

 

書いていたらどんどんと憂鬱になってきたので、悪かったところはこの辺で切り上げようと思う。

 

とにかく上記2つが相重なり、仕事ではやる事なす事全て空回り、プライベートでは時間を浪費するだけ、仕事中でも私的な時間でも常にストレスを抱え、思考がどんどんと後ろ向きになっていく、2016年はそんな年だった。

 

 2016年の良かったところ

特に目立った大きな喜びはなかったが、ぼちぼちと良いことに出会いと気づきを得た。

 

まずなんといっても健康に対して気を使うようになった。前々から病気をしがちな人間だったが、二十歳を超えてから急に厄介な病気がチラホラと顔を出してきた。といっても難病とかではなく、本当に重い病気を抱えてる人なんかに比べれば軽いものだ。しかし自分にとってはストレスがたまるほどの病気だったので、克服しようと生活習慣を改善し、大幅な軽減を成功した。

 

生活習慣改善の一貫として、早起きを習慣に出来たのは大きい。早起きといっても1時間ほどの早起きだ。以前は朝起きるのが億劫で億劫で仕方なく、少ししか余裕を持てない朝だったが、今は紅茶をコーヒーを飲みながらゆっくりとニュースを見られる時間ができた。

 

また病気を改善するだけでなく、強い身体を作ろうということでトレーニングも始めた。これがまた続くに続く、すぐやらなくなると思っていたが案外続く。おかげでもう1年と数カ月トレーニングを続けられている。今までぼちぼちとトレーニングはしていたものの、ここまで継続的には初めてのこと、そしてその結果は身体に出ている。

 

それと読書の楽しみを得られた、読んでいて非常に楽しい。そこまで読書量が多いわけではないが、今まで苦手だった読書が好きなものに生まれ変わった。きっかけは何だったか忘れてしまったけれど、やはり文字を打つのが好きだから同じく読むのも好きになっただろうか。

 

地味な点としては、貯金額が7桁に到達した。ただ単に使わなかったからなのだが、気づいたら到達していたという感じだ。目指せ8桁・・・・。

 

2017年は楽しい年にしたい。

お参りでもお願いしてきた、今年はとにかく楽しい年にしたい。

 

こう書いてしまうとネガティブな方向に捉えられるかもしれないが、楽したいとか辛い思いをしたくないとかではなくて、ただ2018年正月に振り返った時に「2017年は楽しい年だった」と思えるような年にしたいのだ。

 

具体的にいえば、人間関係をもう少し良好にする、時間をもうちょっと上手に使えるようになる、この悪かったところ2つを主な課題点として取り組むのはもちろんのこと、良かったところで上げたものを継続・もっと深くやっていきたいと思っている。

 

もちろん2017年はもっと楽しく記事を書けるようになればいいなと考えていて、上記で上げたことは記事にしたいと思ってるし、もっと自分のことを記事にしようと思っている。

 

2017年はよろしくお願いします

2016年12月中旬に始まったばっかりのブログなので、今年もよろしくというか「今年はよろしく」という感じです。

 

有言実行が出来ない人間なのでこういうことは言いたくないが、今年はこのブログ以外にも3つほどブログ・サイトを作ろうと思っている。すぐにすぐにというわけにはいかないが、計画通りに行けば嬉しいなと思ってます。

 

このブログでは楽しく記事を書くこと、100本書いたらそのうち5%ぐらい人の役に立てる記事を書けたらな、という2つのスタンスで運営しています。このスタンスは2017年も変わらずに、もっともっと先鋭化していきます。

 

改めまして、2017年はよろしくお願いします。