読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Suzuki Yuya Blog

Simple is the best

はてなブログ無料版は広告が多いからPro版にするべきだ

はてなブログ

f:id:TheSuzukiYuya:20170304193529j:plain

 

ついに、このブログがはてなPro版になった。

 

いつかは、はてなブログPro版になるだろうなと思っていたが、思ってたよりも早くPro版にすることができた。

 

できたと言っても何か基準があったわけでもなく、単純にアクセスが増えてきたからこのまま行けば1年で金額ぐらいはペイ出来るだろうなと踏んでのことだ。

 

「よっしゃ〜バリバリ更新するぞ〜」と意気込んでこのブログを開設したものの、2ヶ月経った現時点での累計記事数はなんと15記事。

 

予想外の記事作成の難しさに手こずってるわけなのだが、奇跡的に記事を投稿するごとに検索流入が増えてきてくれている。

 

元々、ただの日記を書くために作ったブログなので検索流入を増やして稼いでやろうみたいな魂胆は薄く自分が楽しく書ければいいやと思っていたが、自らの意思とは逆に記事を書きにくくて謎のアクセスが順調に増えてきてくれてるのだ。

 

本当はもっともっと後からはてなPro版にする予定だったのだが、読んでくれる人がいるならPro版にした方が良いだろうと、案外早くPro版にすることにした。

 

じゃあ何故、私はPro版にしたかったのか。

 

理由は、無料版の広告の多さ、この1点に尽きる。

 

大きい広告が複数入っている

 

これはブログのカスタマイズで広告の数は多少変わってくると思うが、

  • 記事上
  • 記事下
  • フッター

といたるところに大きめの広告が入っている。

 

無料で使わせてもらっている身なので文句を付けるわけではないが、これは広告挿入魔のLiveDoorブログに匹敵するであろうレベルである。

 

本気でブログを読ませようという気があるのなら、この広告の量はいかんせん邪魔だ。

 

1〜2個であればそこまで気にならないだろうが、4個も5個も入っていればその邪魔度は急激に上昇する。

 

またはてな無料版は広告のサイズが大きいものが採用されており、広告と広告の間は広く設定されているものの、1つ1つの存在感は意外と大きい。

 

収益化するという運営側にはもちろんのこと、読者からしても記事が見にくかったりサイドバーが扱いにくかったりと、とても邪魔な存在になるだろう。

 

広告を外して利便性を高める

 

広告というのは、記事とマッチしてなければとても邪魔なものだ。

 

何か購入する・申し込むという目的が無ければ、広告というのは読者にとってはほぼ無用な面積である。

 

今回のはてな無料版に限って言えば、自分の広告も入れることを考えるとブログ上に表示される広告数はもっと増し、加えて同サイズのものを採用するのであれば広告面積はもっと増える。

 

私自身は、無料版の時には自分の広告を一切入れてない。というか入れるのを躊躇してしまうぐらい無料版はブログ上にて広告が占める面積が多い。

 

この面積という考え方が重要で、広告面積が大きければ大きいほど読者は手の動きが制限されてくる。

 

そして広告というのは大体目を引くものなので、読者に「これはコンテンツかどうか」という余計な判断をさせてしまう。

 

そうなると「このサイトは見にくい、サーフィンしにくい」とユーザーエクスペリエンスの低下を招く。

 

逆に広告が少なければ少ないほど、ユーザーエクスペリエンスを余計に下げてしまうことはない。

 

「適切」に入れることができれば、サイトの利便性を損なうことなく自身の広告を入れることができるのだ。

 

はてなProなら広告を全てオフに出来る

 

はっきり言って、あなたがこれからはてな無料版で広告を入れる気なら、それはオススメしない。

 

 無料版で広告を入れるとなると、ブログ上にて広告が占める面積はサイドバーなどよりも大きくなるので、記事と同等に広告が目立つブログになってしまう。

 

無料版でもたくさんの広告を入れているはてなブロガーはいるが、私からすると盛り込みすぎ、読んでくれる人の事を考えてなさすぎである。

 

Pro版にすれば、はてなからの広告を全て取り外すことが出来るので、2〜3枚程度なら自分の広告を貼っても無料版よりも占領される面積は少ないので、サイトの利便性を損なうことはない。

 

わざわざ読みにきてくれた人に対して広告という形で消費(対価の支払い)を提案するのであれば、読者もあなたも幸せになれるよう常に「適切」なコンテンツと広告のバランスを探っていくのが、ブログというメディア運営者の使命であり、それがこのメディアビジネスの本筋であろう。

 

2年コースを選択すれば月600円ほどでPro版にできるのだから、自分の広告を入れたいのなら登録してしまって、アクセス獲得の成長率と収益の最大化を図る方が幸せになるのではないだろうか。